スパッタ飛び散るひよこの劇場。あっちこっちに飛び散る方向性をまとめつつ送るひよこのひよっ子な日常。アニメやコミック中心に色々と趣味に走っています。
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来るぜぇ!超来るぜぇ!! という話


ソラヲトが届かない……。ピヨ吉です。

そろそろ届いてもいいと思うんですけど、中々来ません。今までの宅配状況から鑑みるに『あっちこっち』が明日来るので、そっちとまとめられた可能性大。

夜勤が始まるので、届いても見られるのは火曜の朝になりそうです。

そういえば、ツイッターで『俺の妹』関連とかフィギア関連の人フォローしてるのですが、今日見てたらリアルタイムで何か企画が進行してましたね。

主に桐乃・黒猫という二人のキャラの掛け合いなんですが、そこでグッスマさんにグッズ化お願いって言ったら、本当にデザイン部の人から返信来たとか。

どうやら『俺の妹』のねんどろいど企画申請したらしいです。通れば、多分ツイッターから初の商品化になるとか。

どうなるのか楽しみですね。今後に期待したいところです。

ちなみに、『俺の妹』ドラマCDは特典色豪華にし過ぎた結果、3月末に発送らしいとのことで……もう末だけど大丈夫なのか……?


以下、先日買った『そらのおとしもの』感想です。テンションのままに書き連ねてます。

ネタバレ嫌な方、興味ない方は次の項目へずずぃぃーと。




@漫画な話

そらのおとしもの八巻読みました。

前回のカオス編も八巻にて終了。その後はコメディ回を挟むいつもの流れでしたね。ちなみに、今回は冒頭がカラー仕様。

中表紙のカオスが大変よろしゅうございますな。ミニのシスター服で裾に手を掛けた上、あの挑発的な笑み……。中身が分かっていてもぐっと来てしまいます。

本編ですが、いやー今回すごい良かったです。アストレア格好いい!! 接近戦最強は聞いてましたが、無茶苦茶強かったです。バカだけど。

カオスの方も強いというか………………むちゃ怖いんですけど彼女。今後、どう動いてくるか気になるところです。

そして、カオスとの戦闘で揺れ動くイカロスの感情も……。

オチはいつも通りな感じで、トモキのお説教タイム。でも、トモキの労いに頬を染めるイカロスは嬉しそうで、良い感じですねぇ。

さらに後のほうにある小話でも初々しい反応見せてくれます。可愛すぎです。今までほとんど無表情を貫いてきたイカロスが動揺。

湯気を出して赤面するイカロスの初々しさと言ったらもう…………堪らんとです。純情一直線って感じ。ここら辺ぜひアニメでも見てみたいんですけどねぇ。

ニンフも素直になれないとこがまた良いのですよねぇ。勢いで言っちゃえばいいのに中々。

そんな中、幼馴染という立場にあるそはらは色々察してしまっている様子で、かなり切ない。

漫画だと幼馴染って結ばれないパターン多いんですよね。主人公の親友どまりで、むしろ他のヒロインの応援しちゃったり……。今後そはらにも幸あらんことを祈ります。

あと、あまりの出番のなさに激怒した会長さんがテキ屋のおっちゃんジューダスを召喚する秋祭り回、久しぶりのトモキ女子○○○潜入変態ミッションもありましたね。

会長はすでに影とか人のカタチじゃないよね?状態です。そんな会長の悪巧み企画は今回はヨーヨー釣りでした。バインバイン。

そして祭りと言えばテキ屋のおっちゃん。すごい好きなキャラです。迫力とかノリとか。特に登場シーンが何気に格好良いんですよねぇ。今回は盛るぜ超盛るぜ的なノリが良かった。

さて。そんなキャラの掘り下げ中心の八巻でしした。イカロスたちの心境に色々変化が表れてほんと良かった。

最後には新大陸発見部へと意外な人物が訪問してきて、ついに物語の核心へと近……づくのか? 予告見る限り、前半はバカ変態回のようです。

次は秋ごろ発売ですが、今後も目が離せないですね。二期にも大いに期待したいところ。




@本日の購入物



・ひだまりスケッチ(5)
・フェアリーテイル(20)
・ヒーローマン


買い物ついでに新刊いろいろ買って来ました。

ひだまりはなずなと乃莉加入でさらに騒がしく……? いや、いつも通りかな。癒されます。

とりあえず、P26の「読み込み中」で吹かない読者はいないと思う。アレはちょいと反則ですな。

フェアリーテイルも区切り、短編挟んで次のエピソードの流れですね。今回はハッピー回らしいですが、読んだ感じ他のキャラの伏線も回収する模様。

ヒーローマンはアニメとコミック同時進行かな? 読んだ感じでは王道。エイリアンが襲来して、少年が謎のロボット(?)と共に平和を守るというのが大筋。

説明とか少ないので分かりやすいですね。コミックとアニメでどんな物語を展開していくのか、ちょっと追いかけてみたいところ。

@気になること

ひだまりスケッチ5巻発売 「ゆのっち&乃莉ブックカバー」特典で激混み

とらのあなはすごい混み様だったみたいですね。一階のレジ待ち列が三階まで延びてたって……どんだけー。

しかもその半数がひだまりスケッチを持ってる。恐るべしですな。ひだまり人気。

ふと思った。けいおん新刊がブックカバー付きで出たら、いったいどれだけの行列ができるのか……。最上階……はないか。流石に。

超時空爆恋物語カウントダウンボイス開始とのこと

ツイッターで教えてもらったんですが、超時空爆恋のカウントダウンボイスが配信されたようですね。

今回は発売一ヶ月前ボイス。以後、不定期で更新していくみたいです。とりあえず、全裸待機せよとの命。

カウントダウンを始めたってことは開発は順調ってことですね。気になる作品なので、四月のお財布事情を鑑みながら検討したいところです。



と、今日はこのくらいですかね。

他にも緋弾のアリア重大発表とか、おと×まほ(10)来月発売とか書きたいことはあったけど、そらおとの感想書いてたら時間なくなりました。

感想書きながら二度読み、三度読みと……中断しまくってたのが原因ですね。

更新も結局こんな時間に……。日付変わってもうたよ。

というわけで、もう寝ます。明日夜勤だと思ってゆっくりし過ぎました。気をつけたいです。


それでは。しーゆーれいたー。


スポンサーサイト

妹はお手玉を取るのが得意という話

ド田舎ちゃんねる5とユミナのパックを予約してきました。ピヨ吉です。

シェイプシフターも予約したいですけど、まだ特典が出てない……。

S談義で盛り上がっていたラジオではオープニング曲が公開されて、ますます欲しくなります。

絵柄はアレサ狙いですが、プレイ動画見てるとイルダーナにも惹かれたり……。でもやっぱりアレサです。ハンマー振り回す様がツボなのです。

ゲームといえばましろ色をまったりプレイ中。

今のところ調理実習が終わって放課後のところまでと、カメの歩みで進行中です。

とにかく愛理がいいですね。スルメみたいに可愛い子です。噛めば噛むほど味が滲み出る。

会話のテンポもいいし、ちょっとずつキャラの立ち振る舞いとかが見えてきたのでますます面白い。

ただ、これSSに起こすって相当難産になりそうです。みう先輩と桜乃が会話をまわす様なんかは、もはや熟練のジャグリングを見ているよう。

でも今の調子だと、SSは愛理を中心に据えて書いてみたいですねぇ。まだまだ序盤ですが、今のとこ一番書きたくてしょうがない。

にしても、序盤ですらこの勢い。コンプする頃にはいったいどうなっていることやら……。




@本日の購入物

お兄ちゃんのことなんてぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!?



巡回してる最中気になるタイトルを見つけ、電撃の新刊探すついでに見つけ即日購入。新刊は…………入荷していない…………だ、と!?

予想外の売れ行きだった妹スマイルといい、妹というのは最近ブームなのでしょうか。それとも私のアンテナが特定ジャンルに反応しているだけ……?

ちなみに、題名にだまされちゃいけません。ツンデレっちゃツンデレですが、ツン含有率が異様に低い。代わりにヘンタイ値は高めです。

表面上はツンな超ブラコンでヘンタイチックな妹がシスコンでスク水ニーソに萌えるエロ兄貴にアプローチしまくる話。

敢えてパンツを見せてみたり、ベッドに潜り込んで添い寝して見たり、夜這いしたり。

そんな行動が多い割に、しっかり妹してくれてるのもGOOD。うん。この子可愛いです。

あと、好きな子のリコーダーを舐めてしまう小学生っていますが、大好きな兄のリコーダーを舐めまわす妹ってちょっと新鮮だったり。

にしても、夜這いをかけて兄の貞操を奪おうとする妹は『ぶらこんっ!?』で某小学生の前例がありますが、連載モノでそれをやるヒロインがいようとは……。

さらにはエロ本を検閲して妹モノ以外処分しようとしたり、巨乳の秘蔵画像を貧乳加工したりと、割とやりたい放題。兄のプライバシーは認めないようです。

というか、性癖に悪影響が出ないよう画像を貧乳加工って……。まぁ行動が可愛いので許します。


むぅ……。レビューって難しいですねぇ。やっぱり。

いろいろ書いてますが、簡単に内容を説明してしまえば、妹をエロイ目で見てしまう兄を見てニヤニヤする妹を読んでニヤニヤできる漫画です。

お下品で馬鹿馬鹿しいと作者も言ってますが、そこがイイ。こういうのは読んでさっぱりできる感覚が好きですね。

色んな意味でプッシュプッシュと攻める妹ですが、幼馴染も当然配備済み。

こちらも一筋縄ではいかない性格の模様で十年前の約束を律儀に覚えて迫ってくる辺り、まさかヤンデレ属性……? 

ともかく兄に悪影響受けてるのは間違いないですが、兄へ逆に悪影響(?)を及ぼして真人間化させたところで一巻終了。

続きが激しく気になります。

二巻まで出ているようなので、明日さっそく入手してこようと思います。




という訳で、結局ラノベは買えなかった訳ですが、ラノベ新刊コーナーを覗くと、以前ミナギさんが紹介されていた『ピルグリムメイデン 深紅の巡礼聖女』を発見。

………あれ? 

ピルグリムメイデンって良い子は読んじゃ駄目なえっちぃジャンルの、はず……。

むぅ。線引きは微妙ですが、新刊のみ置いて以降は違う棚というところを見ると、グレーゾーンということでしょうか。

ちなみに私はしっかとアマゾンにて購入済み。シスターと聞いて黙ってられませんので。

アマゾン特典キャンペーンも継続中。いつまでやるかは知りませんが、興味ある方はアマゾンで買うとお得ですよ?

ちなみに、内容は不死者と、その不死の化け物を倒せる巡礼聖女<ピルグリムメイデン>を巡るお話。まだ読了してないので詳しいことは分かりませんが、内容を見る限り、ジャンルは百合のよう。

あとみっく文庫は『ノブナカッ!』しか買ってなかったので、どういうレーベルなのかいまいち分からない。

結構、雑多な印象ですが、これからどういう方向性を見せるのか。ちょっちチェックしていこうと思います。




とりあえず、シスターは敬語で腹黒で慇懃無礼だけど心の奥底はきちんとシスターなのが好きです。黒シスター萌えです。臓物真っ黒なシスター希望です。つまりはギャップ萌え(?)

むー。やっぱりお気に入りの漫画とか見つけるとうずうずしてきますね。この勢いで魔王なシスターのSSとか書いてみようかしら。

なんて思ったりしたところで今日はおしまい。しーゆーれいたー。

ヴィヴィっと。




ついに十一月分の仕事が終了!!

ただ、十二月は師走と書いて修羅場と読むことになりそうですが、今は気にしない。

月曜日が有給だから!!\(`ω´)/

ましろ色は日曜から月曜にかけて徹夜でプレイするよー。(・ω・)/

ただ、仕事から帰ってくるとき宅配と行き違ってしまいました。アマゾン……予定より一日早いって、仕事が速すぎるよ。

ちなみに、注文したのはデッサンの基礎本三種。

相互させてもらっているK2さんが絵を描くということで、挫折中だった私も頑張らねばと一念発起。

とりあえず基礎を学ぼうということで、デッサンから。そのうちスキャナーとタブレット、フリーお絵かきソフトの『pixia』かフォトショップも揃える予定です。

今の目標は、人に見せられる物を描く。ですね。いつになるか全くの未知数ですが……orz

最終的には好きなキャラとかを好きに描けるようになりたいですね。サーニャとかエイラとか。

相互先の管理人さん総萌えキャラ化計画とか出来たら面白いなーと思いつつ、今度は挫折しないよう、のんびりと、しかしきっちりと絵を勉強して行こうと思います。



購入@コンプ

コンプエース買いました。

もちろんお目当てはヴィヴィオ。三月精。はとがいる。の三本。

今月はカレンダー付ですよ。書き下ろしも入ってるしアインハルト&ヴィヴィオもバッチリ!!

単行本も一月に発売決定。

本編。Memory;07☆ 『はじめまして』

今回は前回約束したヴィヴィオとアインハルトの再戦。

前回とは違い、今回は互いに大人モードで最初から全力の模様です。

今回のヴィヴィオは、とにかく熱い。そして格好いい。

言葉では伝えきれないことをアインハルトに伝えるために全力全開でぶつかっていくその勇姿。

燃えます。言葉を尽くさず拳を尽くす。この辺はなのはママ譲りでしょうか。

そんな、伝えたいコトがあるから、強くなりたいから全力でぶつかっていくヴィヴィオのストライクアーツは、アインハルトにも届いたよう。

実力差はまだまだ埋め難いようですが、ヴィヴィオは着実に強くなってますね。

燃えに燃えた今号ですが、もちろん萌えもありました。

特に、対戦終了後、気を失ってしまったヴィヴィオへのアインハルトの自己紹介は萌えるしかない。

恥ずかしいのが嫌だから、ヴィヴィオが気づかないうちにって……。あーもうアインハルト可愛過ぎです!!

もうニヤニヤが止まらない。この二人の今後が楽しみで仕方ないですね。

気になったのはもう一点。最後の文。

『これがヴィヴィオとアインハルトの鮮烈(ヴィヴィッド)な物語。その始まりの始まり』

むむっ。これは楽しみな言葉です。

ということは、七話までがプロローグ。これから先、いよいよヴィヴィオとアインハルトの物語が幕を開けるということ。

来月が待ち遠しい。コミケもあるし、来月は久々に充実した年末になりそうです。



そんなところで今日はおしまし。しーゆーれいたー。

そらのおとしもの七巻



ネットブックが欲しい今日この頃。ピヨ吉です。

ソニーVAIOがモバイル加入で二万円割引キャンペーンやってたけど、対象はクレジット払い限定……。

イーモバの割引があれば使いたいですけど、、こっちはエリアが微妙だし、さてどうしましょう。というか、画像ネタとか使いたいからスキャナー買うのが先かな……?


漫画の話@そらのおとしもの


そらのおとしもの七巻ようやく読めました。

前半はニンフ&アストレアがタッグを組んだコメディ。後半は新型エンジェロイドが登場+イカロスが狙われてたり物語的にも山場なシリアスでした。

特に前半のイカロスの家庭菜園ならぬスイカ畑の話がツボでした。イカロスはやっぱりスイカ好きなんですねぇ。

そんなイカロスのスイカをうっかり食い尽くしてしまったニンフとアストレア。果たして二人は生きて明日を迎えられるのか。

いろいろアグレッシブ二人が絡むと予想以上に面白いです。そしてちょっぴり(?)怒りが有頂天に達したイカロスも良かった。

さて。後半はいよいよ第二世代エンジェロイド、カオスが登場

今までのタイプからして露出多目だったのと、前フリから今度のカオスはハーピーみたいな女王様で高圧的な感じなのかなぁと想像してたんですが、



まさかのチビっ子シスター風味Σ(=△=)Σ




ていうかこの子、怖っ!! 無邪気というか、完璧に善悪の区別がない子供ですね。

好奇心が何より優先してる感じ。というか、マスターさん人望が無さ過ぎる……。まぁ、自業自得ですが、せめて自分で作ったエンジェロイドくらいは……。

そして今回はアストレアが格好いいです。自分の意思でカオスに立ち向かう姿はまさに戦乙女ですね。

さて。近接では空の女王をもしのぐアストレアと、第一世代を上回る第二世代カオス。

決着はいったいどうなるのか。八巻が楽しみです。

アニメの方もいよいよ次回はニンフ登場。こちらもますます楽しみです(><)


といったところで今日はおしまい。明日は冷えそうなので暖かくして寝ます。しーゆーれいたー。

ロッテのおもちゃ~。

本日、自動車学校卒業してきました\(><)/


平針で試験に受かれば私も憧れのマイカー通勤です! といっても、通勤路は工業地帯を突っ切る渋滞の名所ですがね。
なにはともあれ、金曜日に試験です。卒検も一発で行けたので免許も一発で行きたいところ。
さらに自動車学校にちょいと払い過ぎたらしく、一部教習料金が戻ってきたのは嬉しい誤算(><)。


というわけで、浮かれたピヨ吉は早速書店を巡り、彼女に出会ってしまったわけです。





ロッテのおもちゃ


思いっきり作者+表紙買い+ちびっ子に惹かれたのは内緒。

作者は葉賀ユイさん。バカとテストと召喚獣の挿絵も描いているイラストレーターさんで、初の単行本とのこと。

あらすじは、職探しをしていた主人公・直哉(23)が、謎の女性に就職先を斡旋される。
その就職先はなんと妖魔界の王女・ロッテ(10)のハーレム候補者! 

でも、実はロッテは男嫌い!?

果たして直哉とロッテ、二人はどうなってしまうのか。
というものです。

絵の方は表紙イラストに惹かれたならそのまま買いですね。ロッテを始めとしてみんな可愛く描かれてます。
ただ、ロッテが夢魔であるためか割と露出は多め。それでも微笑ましいというか、むしろ可愛いレベル。
一部結構きわどいとこもありますけど、画風のおかげかエロさとかは全然無いです。

中身はほのぼのとしたストーリー。素直じゃないロッテと彼女に振り回される直哉は見ていて楽しいです。さらに子持ちでもある直哉の娘、明日葉(10)とロッテの話は良いですね。

のんびりした雰囲気で四コマ系が好きな人にはお勧めかも。

しかし、明日葉も可愛いんですけど何をどう生活していたら彼女にノーパン癖が付いたのか謎です……。やっぱり父親の影響?



そして、れでぃ×ばと(9)も読みましたー。
今回は久々にみみな先輩が出てきたのが嬉しいですね。しかもネコミミ装備なみみな先輩は挿絵付(><) 流石むにゅうさん良い仕事します!
そしてセルニアが今回もいい味出してます。おとなしいセルニアもまた良いものですねぇ。
さてはて。そんな9巻でしたが、秋春はピナとは遊園地へいく約束。セルニアはいよいよ自分と向き合おうとしていますし、次の巻が待ち遠しい限りですね。
アニメ化も決まってますます勢いに乗ってますし、このままどこまで行くのか期待大です。

といったところで今日はおしまい。しーゆーれいたー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。