スパッタ飛び散るひよこの劇場。あっちこっちに飛び散る方向性をまとめつつ送るひよこのひよっ子な日常。アニメやコミック中心に色々と趣味に走っています。
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッテのおもちゃ~。

本日、自動車学校卒業してきました\(><)/


平針で試験に受かれば私も憧れのマイカー通勤です! といっても、通勤路は工業地帯を突っ切る渋滞の名所ですがね。
なにはともあれ、金曜日に試験です。卒検も一発で行けたので免許も一発で行きたいところ。
さらに自動車学校にちょいと払い過ぎたらしく、一部教習料金が戻ってきたのは嬉しい誤算(><)。


というわけで、浮かれたピヨ吉は早速書店を巡り、彼女に出会ってしまったわけです。





ロッテのおもちゃ


思いっきり作者+表紙買い+ちびっ子に惹かれたのは内緒。

作者は葉賀ユイさん。バカとテストと召喚獣の挿絵も描いているイラストレーターさんで、初の単行本とのこと。

あらすじは、職探しをしていた主人公・直哉(23)が、謎の女性に就職先を斡旋される。
その就職先はなんと妖魔界の王女・ロッテ(10)のハーレム候補者! 

でも、実はロッテは男嫌い!?

果たして直哉とロッテ、二人はどうなってしまうのか。
というものです。

絵の方は表紙イラストに惹かれたならそのまま買いですね。ロッテを始めとしてみんな可愛く描かれてます。
ただ、ロッテが夢魔であるためか割と露出は多め。それでも微笑ましいというか、むしろ可愛いレベル。
一部結構きわどいとこもありますけど、画風のおかげかエロさとかは全然無いです。

中身はほのぼのとしたストーリー。素直じゃないロッテと彼女に振り回される直哉は見ていて楽しいです。さらに子持ちでもある直哉の娘、明日葉(10)とロッテの話は良いですね。

のんびりした雰囲気で四コマ系が好きな人にはお勧めかも。

しかし、明日葉も可愛いんですけど何をどう生活していたら彼女にノーパン癖が付いたのか謎です……。やっぱり父親の影響?



そして、れでぃ×ばと(9)も読みましたー。
今回は久々にみみな先輩が出てきたのが嬉しいですね。しかもネコミミ装備なみみな先輩は挿絵付(><) 流石むにゅうさん良い仕事します!
そしてセルニアが今回もいい味出してます。おとなしいセルニアもまた良いものですねぇ。
さてはて。そんな9巻でしたが、秋春はピナとは遊園地へいく約束。セルニアはいよいよ自分と向き合おうとしていますし、次の巻が待ち遠しい限りですね。
アニメ化も決まってますます勢いに乗ってますし、このままどこまで行くのか期待大です。

といったところで今日はおしまい。しーゆーれいたー。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。