スパッタ飛び散るひよこの劇場。あっちこっちに飛び散る方向性をまとめつつ送るひよこのひよっ子な日常。アニメやコミック中心に色々と趣味に走っています。
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼と恋チョコと冬コミと。


ド田舎ちゃんねる5体験版やってました。ピヨ吉です。

ネタバレの右部分はスルーしましたが、うん。このノリ、テンション。好みです。

特に先生のキャラが予想外に良かった。それと鬼まりからゲストとして、美作小春が登場しましたね。

鬼まり……。聞いたことなかったので調べてみましたが、以前発売された鬼うたの続編(FDなのかな?)っぽいですね。

鬼うたは持ってませんが、へっぽこお姉ちゃん、再び。の煽りに思わず衝動買いしそうに。

だが、そこに立ちはだかる修羅場&ヤンデレの文字……。雑食ひよこですが、修羅場やヤンデレ系統など愛憎劇は苦手なのですよ。

この辺は作品と度合いによりけりですが、ヤンデレは……とある誠さん主演アニメの影響で手を出しづらい。

ヤンデレ自体は平気。けれどもバイオレンスな修羅場は苦手。さて。どうしたのものか。

アマゾンレビュー見る限り、評価が分かれるものの、単なるヤンデレ劇で終わるものでないようだし。ダメ姉なところとか、小春のキャラは好きなので、迷うところです。


@購入物


きぃら~☆さんのイラストを見るため、電撃G’s買って来ましたー。





早速お目当てのイラストを拝見。

うん。やっぱしきぃら~☆さんの絵は良いですねぇ。イラストはハートとぷにぷにな手や太ももがまぶすぃ~ロリっ娘です!

イラスト目当てで雑誌買うのは初めてですが、これを見れるなら大満足。やっぱり紙媒体は違いますね。

なおかつ、次項は恋と選挙とチョコレート特集という嬉しい構成。そして未散の太ももが眩しい!!

にしても、イラストはもちろんですが、今号で登場したSDキャラもめっさ可愛いです。ストラップにこの未散SDが付くなら、やはりセットは是非とも入手しなければ。

そんなSDキャラで描かれる恋チョコ四コマシアターも今回からスタートということは……次号も掲載されるのですね?

今回は恋チョコの舞台を特集のよう。ゲームの舞台は首都。東京、下町をモデルにしたらしいです。

お台場をモデルにした洗場とかメガサイトとか。他にも色々。プラスキャラの住まいなどが紹介されてます。

ちなみに、未散が寮、主人公・裕樹と強気ヒロイン千里は同じマンション。美冬さんがそのご近所で、苦学生衣更は公営アパート。

石頭な理論派の次期生徒会長、皐月は実家の老舗和菓子屋で暮らしている模様。ガンコ……つまりは職人気質という訳ですね。

しかし、恋チョコはイラストもキャラも本当に可愛いですね。今号の衣更がクローバーを差し出しているイラストは、本編でも出てくるのかな?

母子家庭の苦学生、衣更。家族を支えるためアルバイトに精を出す健気な元気っ娘ですが、背景を知るほどに笑顔が眩しい! 未散に次いで気になるキャラです。

彼女のストーリーは苦味ばしったものになりそうですが、むぅ。やっぱり衣更のタペストリーもぜひ確保したい。ていうか、よく見たら衣更、貴女結構きわどい絵柄なのね……。

そんな『spurite』の冬コミグッズはやはり、紙袋セット・抱き枕カバー・タペストリーの三点で確定の模様。

なので、夜行バスの予約も取れたことだし、ここら辺で本格的に企業ブースの冬コミ予算を組み始めようと思います。

カタログが来るまでは気になるメーカーさんをチェックする程度ですが、まず恋チョコとすのこタン。は確定。

残りはどうしよう……。ボーナスという名の福沢サンタが舞い降りなければ、この二つだけ確保してブラブラ回ることになりそうです。

とりあえずは、明日の朝礼でまさかの発表がないことを祈りつつ、今日はおしまい。

しーゆーれいたー。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。