スパッタ飛び散るひよこの劇場。あっちこっちに飛び散る方向性をまとめつつ送るひよこのひよっ子な日常。アニメやコミック中心に色々と趣味に走っています。
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっちこっちそっちという話


今週は仕事が少なめ。ピヨ吉です。

昨日は運よく定時で終われたので、今週はわりと早く帰れそうな予感です。

さっきツイッターで知ったんですが、東方新作『ダブルスポイラー』が4月1日に発売するそうです。

とらのあな秋葉原店では朝9時から店舗前で路上販売するそう。エイプリールフールですが、嘘ではないとのこと。

2日に名古屋行くので、そのとき一緒に回収しようかちょっと迷ってます。画集の予約しにとらへは行くんですけど、クリアできる腕がない……。

星蓮船でもやって腕を磨く方が先ですかねぇ。弟が買ってたんですが、こちらにはまだ手を付けてないので。


@本日の着弾物

あっちこっち (3) (まんがタイムKRコミックス)あっちこっち (3) (まんがタイムKRコミックス)
(2010/03/27)
異識

商品詳細を見る




『あっちこっち』は昨日届いてたんですが、アップを忘れてました。加えて写真も失敗……。

内容は笑いどころとニヤケどころ満載で相変わらず大好きですね。

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』はようやっと届きました。アニメイトからの返信はないですが、問い合わせたあとすぐに発送されたみたいなので、発送ミスという線が濃厚。

本編は相変わらず楽しめます。音楽もいいですしね。まだ見てないですが、音楽別ヴァージョンも収録されてるみたいなので楽しみです。

というか、改めてみると、ソラヲトってほんと完成度高いです。そのまま映画にでもできそうなくらい。

ポスターも岸田メルさんの絵ですごい素敵。さっそくどこかに張りたいですが、これは額を買ってこないともったいなくて飾れない……。

オリジナル予告もミニドラマ仕立てで中々カオスでした。これは二巻以降もかなり楽しみ。

@気になること

アニメ「ちんか」オフィシャルサイトリニューアルオープンとのこと

MOON PHASEさんの記事で知ったんですが、ダニー・チュー氏率いるアニメ制作会社「MIRAI FUSION」第一弾作品ということです。

ダニー・チュー氏は海外でも有名なオタクらしいですね。日本のサブカルチャーを海外へ発信するポータルサイトを運営しているとのことです。

仕事の関係で1999年から日本に滞在していて、サイトも英語・日本語、双方のページが用意されてます。

彼のサイト見たんですが、DDフィギアまでお迎えしてる……だと……!? 

本当に生粋のオタクのようです。ちなみに、アニメは『ちんか』が初タイトルですが、どうやら他にもう一本製作している様子。こちらは無料配布したいらしい。

そして気になる「ちんか」ですが、あらすじは以下のとおり。公式サイトから引用させていただきました。

数年前から頻発する放火事件ー
町で噂される伝説の放火魔「あかねこ」の存在。

美しい山間の田舎町、キヨタキ町。
警察はシッポすらつかませない放火魔あかねこに完全にさじを投げていた。
そんな小さな町の唯一の消防機関「みずねこ消防団」
破壊消防をモットーとする彼女らもまた、人々の間で消暴団と恐れられていた。
毎晩のように派手な消防合戦を繰り広げる「あかねこ」と「みずねこ消防団」
町の予算のほとんどはみずねこの活動資金に使われ、町の存続も危うくなってた。
そんな危機的状況の中、優れた嗅覚をもつ少女「ちんか」が現れる。
みずねこ消防団は彼女の能力によって徐々に「あかねこ」の正体に せまっていく。

みずねこ消防団と謎の放火魔あかねことの戦いが始まる!



キャラデザも好みというか、うん。ちんかが超どストライク。何より会社の社長からして、取材を重ねて拘り抜いた作品の様子。

加えて、海外の人が携わった作品って見たことないんですよね。どんな作品なのかすごい気になります。

カーチェイスやメカニックシーンなど見ごたえ抜群みたいなので今からもうワクワクしてます。

ツイッターも始めているようで、それによるとPVなどが完成間近で、もうすぐ公開できそうなことを言ってます。

装甲悪鬼村正妄想 なまにくATK先生インタビュー大公開ッ!とのこと

妄想抱き枕シリーズの新作とか乗ってますね。インタビューも一問一答式で、仕事場の写真とかあります。

何やら創業当時からいるとか、色々ファンにとっては見ごたえのあるインタビューみたいです。

むー。ゲーム自体はプレイしてないですが、装甲悪鬼村正……やっぱり中古で手に入れたいところです。買っても今のままだと積み確定なのが悲しいとこですが。

視聴者からの批判とか、べつに受け入れなくてもいいと思うよ。

ツイッターでかーずさんの呟きから知ったサイトさん。

時間がないので詳しく紹介できないんですが、中々興味深いことを書かれてます。

特に「ぼくたち視聴者は常に作品に試されている」という一文は響きました。製作側に最高のものを要求なら、視聴者も最高の視聴者でなければならないんじゃないか。

これからは、ちょっとアニメの視聴姿勢とかも自覚しなおさなきゃと思ったりします。



と、時間なので今日はこの辺で。

最近はオリジナルアニメが熱いようです。新規に参入してくる会社もあるので、アニメのこれからが本当に楽しみです。

あとは……テレビ局が電波代を見直して、なるべく全国に放送できるようになって欲しいところ。

とりあえず、「ちんか」はすごい楽しみ。PVが早く出てくれないかなーと首をながーーーーくして待ってます。


それでは。夜勤行ってきます。

しーゆーれいたー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。