スパッタ飛び散るひよこの劇場。あっちこっちに飛び散る方向性をまとめつつ送るひよこのひよっ子な日常。アニメやコミック中心に色々と趣味に走っています。
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待はハト胸級という話




今日も今日とて寝正月……とは行かず、熱田神宮に初詣。ピヨ吉です。

実は熱田神宮に行くのは初めてなんですが、何この人混み……orz 予想はしてたんですが、整理されてない分コミケよりきつかったです。

長い行列の中を最後は押し合いへし合いしながら参拝してきました。

あとは神社の定番、オミクジ引いてきました~。

結果は中吉。内容的には開運の年だけど、あせらず静かに行けば上手く行くってことを言われました。

最後に千里の道も一歩から。とも。…………なにやら思いっきり釘を刺された気がします。

ちなみに、オミクジで気になったのは二つ。

願望。あせらず努力せよ。

学業。新しきことを学ぶべし。

うん。神様は私の頭の中身までお見通しのようです。早く結果を出そうとして挫折した、なんてことなど思い当たる節があり過ぎてグサッと来ます……。

さすが熱田神宮……。草薙の剣を奉っているだけあって大変身に染みるお言葉でした。

ん。とりあえず、今年は挫折しないよう、落ち着いてひとつひとつやっていこうと思いました。まずは、ましろ色SSとイラスト習得ですね。

ちなみにイラストは、正直何から手を付けたら良いのやらという状況。とりあえず、模写からがんばってみます。

SSは、それより先にましろ色を先にクリアしないと……orz

それにしても、あまりの人の多さに楽しみにしていた宮きしめんが店内にすら入れず食べられなかったのは残念でした……(´・ω・`)

来年こそは宮きしめんを頂いてこようと思います。


@気になること

・処女はお姉さまに恋してる続編決定!!

『命、萌え尽きるまで』のケロさんのところで知ったんですが、おとぼく2が決定。副題は『二人のエルダー』。

奏ちゃんがエルダーになっているということで、時間軸は小説よりも後、でいいのかな……?

なんにせよ、姫騎士姉妹が再び見れそうで期待で胸が張り裂けそうです。今は静かに続報を待ち、雌伏の時を過ごします。

にしても、2010年……これは大変な年になりそうですね。


@アニメの話とか

今期もそろそろ放送が始まる冬アニメ。というかもう直前に迫っているものもありますね……。

前期、いろいろな意味ではっちゃけてくれたのがありますが、2010年。きっと今年は大丈夫だと信じてリストアップ。


ひだまりスケッチ×☆☆☆

 今期大本命のほのぼのアニメ。もう何も言うことがほど鉄板の作品。

 ひだまりというだけで安心して見れます。新入生も入るし、今期もゆのっちに大いに癒されたいと思います。

おまもりひまり

 原作は既読。ジャンルはあやかしラブコメ。クオリティーに拘っているようなので、シナリオにも期待しています。

 原作がお色気多めだったり、ラノベで色々ギリギリやっちゃったりしてるので、アニメでどこまで行くのかも気になってたり。

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

 今期の本命その2。オリジナル作品ということで注目している作品です。

 世界観とかが好みだし、多脚戦車とか興味をそそって仕方が無いものもあったりして、明日の放送が非常に楽しみです。

バカとテストと召喚獣

 期待半分不安半分。原作は大いに爆笑できるライトノベル。ジャンルはラブコメ。試験の点数が強さとなる召喚獣を使って戦争するというもの。

 ヒロインも可愛いしキャラの掛け合いも楽しくて、更に熱い。個人的にはもはや鉄板の作品ですが、それだけに、以前聞いた監督の色々と驚かせたいとかいうような話が気掛かりだったり。

 アニメには期待したいですが、その頑張りが変な方向に向かわないことを祈ります。

れでぃ×ばと

 お嬢様とコワモテ執事候補生のラブコメ。こちらも期待と不安が半々。原作が完結していないので、果たしてどう落とすのかが気になるところです。

 実はキャラデザがあまり好きじゃなかったりしますが、実際に見るまでは何とも言えず。みみな先輩がいれば問題なし。

ダンスインザヴァンパイアバンド

 最初はスルー予定でしたが、秋葉原でデモムービーを見てから気になっている作品。

 ムービーみた限りではヴァンパイアのヒロインと主人公の純愛系なのかな? ストーリー的にも期待できそうです。

 原作を読んだことないので、アニメで気に入れば原作一気に揃えてしまうかもしれませぬ。

デュラララ!!

 原作はライトノベル。未読ですが、結構評価が高いようなので、アニメ見つつ原作も読んでいこうかと。

 原作では群小劇のようで、ぱらっと立ち読みした感じでは首なしライダーのキャラが気に入りました。歪んだ恋の物語とのことで、興味をそそられます。



というわけで、今期は7本という結果に。アニメは数が減っているとはいえ、見たい数はあまり変わらず。むしろ増えてるかな? ちなみに、ラブコメが多いのは仕様です。

そんな中、ラノベ原作が三本も入ってる辺り、昨今の風潮かなぁと思ってみたり。

ラノベは一巻という長めのスパンでエピソードが区切れる辺り、ある程度溜まればアニメ化しやすいのでしょうか。その分、中途半端なのも増えてますが。

まぁ、出版社がメディアミックスに力を入れてるってこともあるでしょうけれど、アニメ化というフレーズが付くだけで売り上げも書店の扱いもぐんとアップしますしね。

大手ラノベ出版社の大半を傘下に収める角川グループは、確か利益の三割近くをラノベが占めてるという話も聞くので、不況に喘ぐ出版社にとっては、アニメはこれ以上ない金脈なのかも。




む。気が付けば今日もまた日付が変わってしまった。

最近、更新時間が遅くなってしまってますね。明日からはもうちょっと早めに記事を上げられるようにしてみようと思います。

それでは、今日はこのあたりで切り上げようと思います。しーゆーれいたー。
コメント
No title
>おとぼく
これはゲームよりも、どっちかっていうとアニメの続きがやってくれないかなとw
人気がでたらまたアニメ化とかやらないかな・・・。
アンソロは延々と出てますよねw

>おまもりひまり
的良さんだと微えろですがアンジェリカル・ペンデュラムとか・・・こちらも面白いですよね。
ひまりはどこまで規制に立ち向かえるか、でしょうかw

>れでぃばと
キャラデザは確かに同じく微妙かも・・・。
物語は面白いんですけどね、エンディングはほんとどうするのかなと。
終わってない状態でどっちかとくっつくということはなさそうですよね。
2010/01/04(月) 10:07 | URL | よるゆめ #-[ コメントの編集]
Re: No title
> >おとぼく
> これはゲームよりも、どっちかっていうとアニメの続きがやってくれないかなとw
> 人気がでたらまたアニメ化とかやらないかな・・・。
> アンソロは延々と出てますよねw
人気が出たらきっとアニメ化でしょうね。小説も時系列的にはアニメのその後って感じみたいですし、続きも出しやすいはず。
もしくは、気の早いとことはすでにオファー出してたりして。

> >おまもりひまり
> 的良さんだと微えろですがアンジェリカル・ペンデュラムとか・・・こちらも面白いですよね。
> ひまりはどこまで規制に立ち向かえるか、でしょうかw
かのこんという前例があるので、かなり立ち向かえると思ってます。
アンジェリカルというのは知らかったです。調べてみたら天使モノ。これも面白そうですね。
機会があればぜひ読んでみようと思います。

> >れでぃばと
> キャラデザは確かに同じく微妙かも・・・。
> 物語は面白いんですけどね、エンディングはほんとどうするのかなと。
> 終わってない状態でどっちかとくっつくということはなさそうですよね。
エンディングはどうなるんでしょうねぇ。本当。
匂わせておいてどっちつかずで終わるか、二期に繋げれそうな終わりになると予想してたりします。
2010/01/05(火) 21:07 | URL | ピヨ吉 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。