スパッタ飛び散るひよこの劇場。あっちこっちに飛び散る方向性をまとめつつ送るひよこのひよっ子な日常。アニメやコミック中心に色々と趣味に走っています。
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言うは易しという話

ソラヲトOP曲『光の旋律』は買いたい。ピヨ吉です。

OP曲が1/20に出るんですねぇ。CM飛ばしてたんで今日まで気づきませんでした……orz

来週は昼勤なので、富士見の新刊と一緒に購入しようと思います。




@ラノベの話とか

コメント見てると、やっぱり萌え系は食傷気味って人結構居るみたいですねぇ。

萌え一色は一定の需要はありそうですが……。媒体が漫画なら普通に売れそうなのに、。

ストーリー性が薄くなる傾向があるからでしょうかねぇ。

電撃文庫に挟まっている『電撃の缶詰』。いつもはすぐ捨ててるんですけど、よく見たら新刊の軽いあらすじが……。存在を初めて知りました。

その中でもピンと来たのが、昨日書いた『竜と勇者と可愛げのない私』。

《竜と勇者と可愛げのない私》
人間不信、可愛げ0%。だけどそんな彼女の心は悲しいほどにまっすぐで……。
孤独な魔法少女とヘタレ騎士の新感覚冒険譚!



この煽り文、琴線にビンビン触れてるんですが……。理由は不明ですけど、ピンと来ます。

『新感覚』ってのはもはや常套句なので当てにしてないですが、でも、まっすぐなヒロインって大好きなんですよね。

詳しいあらすじが出るまでまだありますが、私的に来月一番の期待で間違いないかも。

ちなみに作者は……志村一矢さん。『きみと歩くひだまりを』など、三シリーズほど書いていらっしゃる方ですね。


あと、スーパーダッシュ文庫のチェックを忘れとりました……。

でも新作は『ななぱっぱ パパは15歳』だけという。イラストがshowさんなので表紙買いする可能性大。

タイトルだけでもちーと惹かれるとこですが、似た作品が出たばかりなのでインパクトは弱し。むしろダッシュ文庫は二月の方が気になるかも。

迷い猫オーバーラン8巻も二月ですし、来月の新作もドラゴンがタイトルに入ってるので気になるところ。

うーん。やっぱり一月は刊行作品自体少ないのかも。刊行数に関わらず、購入予定だけは着々と増えておりますが。


@気になる話

ド田舎ちゃんねる5。予約キャンペーンプレゼント発表とのこと

予約キャンペーンのプレゼントがはむ子パペットに決まったようです。

希美子先生が手に嵌めてるあのパペットですね。プレゼントされるのは『最低』一名様とのこと。

中の人の完全手作りなので、いったい幾つの数が用意できるか分からないそうで。あと二体くらいは作りたいそうですが、これはホントにレアアイテムですね。

尚、予約キャンペーンはゲーム発売と同時に〆切とのことなので、気になる方は早めにチェックした方がいいかもです。

漫画は有名作品だけが売れる状態が近づいている?

『魔法先生ネギま!』の赤松先生が日記でおっしゃってることですが、漫画もゲーム業界と似た状況になりつつあるみたいですね。

雑誌が売れないから他の漫画が知られずに、メジャーな作品ばかり注目されていくようです。

やはり、知名度が高い作品ばかりに人が集まるのは性でしょうか。

口コミで人気が広まったりしますが、そもそも作品自体を知らなければ買えない訳ですし。この辺りはブログとか媒体が違う物でも変わりませんね、

んー。こうしてみるとラノベでメディアミックスが進むのも、やっぱり広告や宣伝が目的なのかも。

コハクさんの記事で見たメルクリアなどの三社合同発売日イベントもそういう相乗効果を狙ってるっぽいですし。

企業にとってはこの不況下、どれだけ知名度を上げられるかがより重要な生命線になってきてるのでしょうね。

…………なんて、経済にはとんと疎い私が思ってみたり。



とまぁ、ネタがない分は雑記で逃げ切ってみたり。中身が変わり映えしないのはご愛嬌。

さて。ラノベもそうなんですが、ゲームも欲しいソフトが買う前からすでに山積しているという。

場所もない。お金もない。ついでに時間もない。3N運動展開中……OTL

この向かうところ敵無しの敵、一体どこから切り崩したものか。

今日の夜勤の間は、この悪魔の証明についてでも考えていようと思います。

では。しーゆーれいたー。

コメント
No title
一部に集中するのは下が育たないけど、確実な利益の為にはやむを得ない・・って感じでしょうかね・・。
自分で後はアンテナ伸ばして発掘して行かないと、隠れた名作には出会えないのは時間的に厳しいんだが・・。
2010/01/12(火) 00:52 | URL | 斑鳩 睡蓮 #-[ コメントの編集]
地道にアンテナを探り当てるしかないという訳ですね。
名作見つけられるよう頑張ります
2010/01/12(火) 18:59 | URL | ピヨ吉 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。