スパッタ飛び散るひよこの劇場。あっちこっちに飛び散る方向性をまとめつつ送るひよこのひよっ子な日常。アニメやコミック中心に色々と趣味に走っています。
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーストインパクトという話



例大祭に行きたい。ピヨ吉です。

ピクシブであめ@ついった!さんの『ねこねここねこ』を見てたら悶え死にそうに……。

猫耳でろり風味な霊夢たちがかわゆ過ぎて悶え萌え転がっております。



ちなみに、あめさんが運営されてるサイトはこちら。『いろはに』

東方壁紙選さんが例大祭で頒布予定の東方ごっちゃでぃすく(仮)に収録される壁紙とのことですが、欲しい。でも東京……。

まだ合否待ちのようですが、例大祭は3月なのでギリギリ間に合うか……? 2・3月の買い物も含めて特攻するかどうか検討中です。

@本日の購入物



はい。書店で見かけて表紙買いです。内容とかは後述しますが、ルビー文庫買うのは久々ですね。

表紙の威力が高すぎていつレジに向かったのかも覚えていないです。


@気になること

ソラヲト。ゲームはちょいエロ要素もある百合ゲーの模様

…………フルボイスなら即決で買います。

アニメの結末が見えない現状、不安要素しかないですねぇ。ゲームからアニメ化した成功作品はいくつもありますが、その逆を探すとかなり厳しい。

というか、マルチエンディング+百合+カップリングの時点で某ウィッチーズを連想してしまう。レビューが地雷という評価だったので余計に不安が……orz 

ただ、こちらはPSPなのでボリュームなど色々期待出来そう……かな?

アニメがどういった展開を迎えるかで買うかどうか決めたいところです。

最近のエロゲは男の子が普通に攻略できるらしい

男の子というか、男の娘? 最近でも前例があるみたいだし、その流れを汲んでるのかな。

萌えたり、面白ければ大抵は行ける私ですが、これはちと駄目かも……。ゲーム自体が実用重視っぽいですし。

リンクスロマンスの『お金がないっ』みたいな系統なら普通に読めるんですけどねぇ(´・ω・`) BLって割と面白いのですよ? 漫画になるとさすがに頂けませんが。

ちなみに、最近は手を出しにくくなったので買ってないですが、言うまでもなく文庫は属性云々より単純に面白いから読んでます。

二次元限定です。リアルそっち属性は受け付けませんし、獲っておいしく頂いたりしませんのでご安心を。




ラノベのチェックは長くなりそうだったので、興味のある方は追記にて。

そうでない方はここでお別れですね。

それでは。しーゆーれいたー。





追記@ラノベな話

書店にてスニーカー新刊が並んでるのを見かけてから、チェックを忘れそうになってたのを思い出したので直前ながらチェキです。

いつもどおり気になるのしかチェックしてないのは仕様です。あしからず。

スニーカー文庫

レイセン File1:巫女とヒキコと闇少女

 新作ですが、戦闘要塞マスラヲの続編の模様。前作は読んでないので購入は見送り。

 でも、既刊のミスマルカ興国物語とか面白かったので『マスラヲ』から始めてみようかと。

角川ルビー文庫

つぼみの魔女*アナベル 弟子の種の見つけ方

満足に魔法が使えない落ちこぼれ魔女のアナベル。
そんな彼女に与えられた任務は、魔女の《種》を宿した人間を探して、一人前の魔女に育てること。正体を隠して、ブリントン学園に教師として潜入したアナベルだけど!?



 気になっている、というか今日買ってきました。久々にルビー文庫買いました。正直に言います。表紙買いです。

 あと決め手は教師モノってところでしょうか。教師と生徒はよくありますが、教師同士は見たことない。

 他にも優秀賞と読者賞を受賞した作品らしいので安心して読めそうです。

電撃文庫

こちらはちと多いので、あらすじは簡略化させてもらいます。

幕末魔法士

 大賞を受賞した魔法金属の練成炉を巡る幕末ファンタジー。

 まさか幕末と魔法という単語が結びつく日が来るとは思いませんでした。魔法が元よりある世界での話のようなので、パラレル世界の幕末日本のよう。

 どこまで幕末と魔法を融合させられているのか。大賞受賞作ということで期待がかかります。

ヴァンダル画廊街の奇跡

 金賞受賞作。芸術が規制された世界。世界各地の壁面に封印されたはずの名画が描き出されるという事件が起こる。

 そんな政府を敵に回してまで絵を描くアート・テロリスト達を人々は尊敬を込めて破壊者(ヴァンダル)と呼んだ。

 金賞ということでチェックしてるのですが、アート・テロリストの真意とか、政府とどう戦い、芸術を解放させていくのかという点が気になるところ。

ご主人さん&メイドさま 父さん母さん、ウチのメイドは頭が高いと怒ります
 

 メイド>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>ご主人!?

 銀賞受賞作。何ていうかあらすじを更に簡略化すれば、お姫様をメイドにして居候させてみました。という印象。

 ラブコメなのは間違いないですが、プラス何があるのか。帯刀してるので、単純に考えたらバトル物? メイドさまの正体含め、とても気になる作品です。

竜と勇者(あいつ)と可愛げのない私>

 身分のために疎まれる孤独な王宮魔術士と、英雄の家に生まれた血がダメなヘタレ騎士による魔王退治の旅。

 今月の期待作。魔王退治とか王道ファンタジーっぽいですが、二人がどう関係を築いていくのかに注目したいです。

ぷれいぶっ!

 魔王を倒して異世界を救った勇者、雪村統吾。彼の転校先は別世界の人間を集めた学校で、勇者である彼はクラス際弱だった!?

 主人公がちょい軽そうですが、ヒロインのために真の勇者になろうとしたり、彼の変化に期待したいところ。

 こちらもかなり期待大です。

アクセルワールド4


 ハルユキ挫折の前巻から続く、復活の四巻。まだ三巻読んでないですが、赤の子も参戦するようで楽しみ。

 しかし……。キーになるもののひとつに≪メイド服少女≫? 新キャラ……なのでしょうか。かなり気になります。

ロウきゅーぶ!4


 今回はバスケにも期待できそうな合宿編。強豪から見下されていきなり野外キャンプとか……。燃える展開が期待できそう。

 三角関係の匂いが漂い始めた昴と智花の淡い恋模様と、大事な秘密に要注目です。

GA文庫

あらすじが見当たらないので、内容はアマゾンにて確認してきました。


りーち☆えんげーじ! -子孫繁栄! 国立栄華学園中等部-


「なんでわたしが二位なのよ――!?」
ドゴォッ!!
放課後の校舎裏。八島平太は恐ろしい場面を目にした。癒しの女神こと敷島美妃がいきなり木を蹴ったのだ。あまりの衝撃に、寄りかかった扉が軋んで音を立てる。
「――誰!? あの……見ました?」
「まあ、うん……」
「そう。なるほど……見たのね?」
ランキング上位の者に特典を用意して生徒の恋愛(不純異性交遊含む)を推奨する栄華学園。平凡な日常を過ごしていた平太は、美妃の秘密を知ったことで、幼馴染みや親友の妹とのちょっとえっちな恋のバトルに巻き込まれることに!?



『編集部』特別賞受賞作品。かなり直球気味なタイトルです。というか、編集部は良いんだろうか。中等部でこの副題って。

猫被りなヒロインは割合好きなので注目中。邪推すれば、流れ的にランキング一位は幼馴染かな? よくあるハーレム物に収まらないことを期待したいところ。



ありすとBOBO ―猫とマグロと恋心―


こちらはタイトルから何を察せと……。擬人化物?

そう思っていた時期が私にもありました。そう。アマゾンであらすじを見るまでは。


「クマって、クマのことだったのか……」

「太刀魚って名前は伊達じゃないぜ!」
瀬戸内海で揚がった旬の太刀魚、冷凍にされたそれの斬れ味は名刀村雨に匹敵する。
その太刀魚二刀を振りかざすは、隻眼のマグロ戦士本間九郎!
対するは和の心を体現したカナダ産グリズリー。
その名もボーボー!


「マグロの本当の旨さを知ってるのは日本人だけだ! 昨日今日魚を食い始めたやつらにマグロを食う資格はねぇっ!!」
そう猛り叫ぶ魚屋を、マフィアは冷めた目で見つめ返し、こう言った。
「ただの魚よ」と。

魚屋とマフィアがマグロの覇権を争う中、サウスエンドの狂犬女子高生・狗頭蘭子は別のことで真剣に頭を悩ませていた。
――同級生の鰯田君とどうすれば仲良くなれるか――ということをだ。
アリスの保護者カナディアングリズリー(日本語堪能)のボーボーは、こう感想を漏らした。

「アリスも恋する雌なんだねぇ……」

「雌って言うな!!」
マグロを巡る珍騒動とアリスの恋の行方はいかに!?



はっはっはっは。あらすじは予想の斜め上を亜音速でぶっとんでいきました。こういうノリ大好きです。

さて。本編は音速の壁を破れるのか。超期待なのです。


織田信奈の野望2

なぜか戦国時代に飛び込んでしまった高校生の相良良晴は、尾張の姫大名である織田信奈と出会った。良晴は信奈にサル呼ばわりされてこき使われたり、桶狭間の戦いにおいて活躍をしたりと、少しずつその時代に馴染んで毎日を過ごしていた。
そんな中、信奈と近江の浅井長政の縁談が持ち上がった。想定外の事態に驚愕し、動揺する信奈の家臣団。
良晴は信奈に諫言して縁談を阻止したいが、身分はまだ侍大将。一刻も早く美濃の稲葉山城攻略という大功を立てなければならないと焦る。
だが、その良晴の前に美濃の堅固な稲葉山城と謎の天才軍師・竹中半兵衛が立ちふさがる。あせる良晴はどう行動するのか……。天下布武ラブコメディからますます目が離せない!



アニメイト限定版も出る織田信奈の野望2。これはまた面白そうな……。

ホントに目が離せない展開じゃないですか。さてはて。縁談といえば戦国では政治においてもかなり重要なもの。

良春がいったいどんな活躍を見せてくれるのか。信奈との進展にも要注目ですね。


MF文庫

Xの魔王2

面白さはもちろん、ラストがかなり衝撃的な展開だった1巻から要注目中の作品。

魔王×王女×勇者の三角関係と今後の展開が超気になります。あらすじを早く見せて欲しい。

ファミ通文庫

バカとテストと召喚獣7.5

召喚システムに異常発生=惨劇フラグ! 『僕とホンネと召喚獣』。些細な切っ掛けから始まったゲームが小悪魔ふたりに蹂躙されて!? 『僕とダウトと男の尊厳』。高校1年生の春、ドイツから帰国したばかりで戸惑う美波だったが──『ウチと日本と知らない言葉』。吉井家の食卓に地獄の門が口を開く! 『僕と福引きと闇の鍋』の4本で贈る青春エクスプロージョンショートストーリー集第3弾! 「ボクが人工呼吸、してあげるから☆」(by肉食系女子)



アニメも絶好調のバカテス最新刊は短編集。美波との出会いも書かれる様で、これは買い逃せない。

原作どころかアニメオリジナル回でも美波が可愛すぎてしょうがないので、この初対面エピソードは絶対読みたかった。発売日に一気読み確定です。


と、今日はこんなところです。

さて。明日、どれだけ訪問者が減っているのか戦々恐々としてます。さすがに筆を滑らせすぎましたかね。

それでは。しーゆーれいたー。

コメント
No title
>最近のエロゲは男の子が普通に攻略できる
これも時代の流れ・・・になって欲しくないです>属性ないだけに

>ゲーム自体が実用重視っぽい
メーカーさん的にほぼ(以下、自主規制)
2010/02/01(月) 10:16 | URL | 元井 広夢 #4ph23zis[ コメントの編集]
No title
攻略可能な男の娘が増えてきたので新鮮味が薄れたというのもあるかもです。
ジャンルが、認知されて来たという意味では良いのですが複雑です……

>BL
意外に面白いですよね。
私も幅広い感じです。
乙女ゲーもたまにプレイします。

ラノベは積みが無いので、次はどうしようかなと。
迷い猫オーバーラン!の新刊を購入する際に合わせて他の作品を購入してみます。
2010/02/01(月) 20:11 | URL | 猫崎ミナギ #UhjyfJNM[ コメントの編集]
Re: 元井 広夢さん
> >最近のエロゲは男の子が普通に攻略できる
> これも時代の流れ・・・になって欲しくないです>属性ないだけに
メーカーによっては普及するかもですが、主流にはならないでしょうねぇ。
男の娘は萌えたりしますが、攻略となるとうーんという感じです。

> >ゲーム自体が実用重視っぽい
> メーカーさん的にほぼ(以下、自主規制)
メーカーさん的に……。やっぱりブランドカラー?
2010/02/02(火) 06:26 | URL | ピヨ吉 #-[ コメントの編集]
Re: ミナギさん
> 攻略可能な男の娘が増えてきたので新鮮味が薄れたというのもあるかもです。
> ジャンルが、認知されて来たという意味では良いのですが複雑です……
その気持ちは分かるかも。マイナージャンルがメジャーになってくると、古参としては寂しいようなうれしいような感じになります。

> >BL
> 意外に面白いですよね。
> 私も幅広い感じです。
> 乙女ゲーもたまにプレイします。
乙女ゲーは手を出したことないですね。存在自体、最近知ったので未知の領域です。

> ラノベは積みが無いので、次はどうしようかなと。
> 迷い猫オーバーラン!の新刊を購入する際に合わせて他の作品を購入してみます。
積みはまったく減らない……orz 新作を買ってるからですね。そろそろ自重しないと。
今は色々ラインナップがあるので、選ぶのも楽しそうですね。電撃は持ち玉の数が……。
2010/02/02(火) 06:31 | URL | ピヨ吉 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。