スパッタ飛び散るひよこの劇場。あっちこっちに飛び散る方向性をまとめつつ送るひよこのひよっ子な日常。アニメやコミック中心に色々と趣味に走っています。
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々どくりょー。

今週はつかれたー。休日まで出勤してきました。


3.jpg


休憩の合間を利用していろいろと読了。

今週は蒼海ガールズ真夏のオリオン雷撃深度19.5ミスマルカ興国物語5の四冊+α。

蒼海ガールズは特にお気に入り。

さらっとあらすじを流すと、漂流していた主人公シューフェンが拾われたのは少女ばかりの軍艦。少女艦隊。しかも男子禁制でバレたら死刑という厳しい戒律付き。彼のヒミツを守るために一計を案じた船長が提案したのは、持ち前の可愛さを生かして『女の子』になるというもの。

果たしてシューフェンは男女比200:1の船上でヒミツを守り抜けるのか。

いわゆる男の娘モノですねぇ。最近流行ってるんでしょうか? というか、浸透してきたのかな。

そんな女装少年シュー含め、登場キャラみな個性的で良いです。わらわちゃんことファムも良いですけど、お姉さん的だった主計係エーレンがツボでした。

普段はお姉さん的振る舞いの彼女も物語が佳境に入り、クライマックスの戦闘ではもうひとつの肩書き、砲手長の一面を見せてくれました。

というか、普段との切り替えが恐ろしいほど早っ。ネタバレになるので書かないですが、怖カッコイイです。…………これもネタバレとあんま変わんないかも。

世界観的には大航海時代なのかな。ライトノベルには珍しく帆船同士での戦闘があります。

久々にグッと来るものがありました。とにかくカッコイイ。飛び交う号令。めまぐるしく変わる戦況。刻々と位置を変えていく艦船。

もー次巻が楽しみでしょうがないです。シューやファムの恋の行方も気になりますが、次はいったいどんな戦闘が待っているのか。今からワクワクですねぇ。

そういえば、給料日も近いのでそろそろ九月・十月の新刊もチェックしないと。

というとこで今日はおわりまし。しーゆーれいたー。
コメント
No title
こんばんは。
K2と言います。
僕のブログへの書き込みありがとうございます。
相互登録完了しました。これから、よろしくお願いします。
2009/09/06(日) 21:04 | URL | k2 #gPxiGQPc[ コメントの編集]
No title
>K2さん
早速の登録ありがとうございました。
こちらこそよろしくお願いします。
2009/09/06(日) 21:13 | URL | ピヨ吉 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。