スパッタ飛び散るひよこの劇場。あっちこっちに飛び散る方向性をまとめつつ送るひよこのひよっ子な日常。アニメやコミック中心に色々と趣味に走っています。
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こいつ……動くのか!? という話


夜勤二日目。ピヨ吉です。

少女素数読了しました。感想としては月並みですが、かなり良かった。

双子のあんずとすみれが可愛いです。なんちゅーか、愛らしかったですね。

絵も好みだったし、続刊があればかなり期待したいところ。


@気になること

ラノベ。桜庭一樹「GOSICK」アニメ化企画進行中


ついにヴィクトリカが動くとな!?


ついに……GOSICKがアニメ化。今度こそ本当にアニメ化するのか。

レーベルが廃刊になってから、新装版が新たに出てますね。といっても、私的には超お預け状態なんですが、これで放映まで戦い続けれます。

原作は富士見ミステリー文庫。舞台は第二次世界大戦ごろ。

図書館の最上階にいる人形と見紛うばかりに美しいヴィクトリカと、堅物生真面目な久城一弥がいろんな事件に巻き込まれるんですが、二人の絆が良いんですよねぇ。

現在、富士見ミステリーは廃刊になってますが、角川文庫から新装版が出てます。こちらは電車などでもブックカバー無しでも安心して読めます。

超お勧めのラノベです。

ちなみに、ミステリー文庫の時の挿絵は武田 日向さん。異国迷路のクロワーゼなどを書いてらっしゃるんですが、とても素敵な絵を描くんです。ヴィクトリカの愛らしさ倍増なのです。

さてはて。アニメ化とのことですが、一番気になるのはスタジオとキャストですね。

いったいどこが製作するのか。ちなみに、ドラマCD版キャストは久城一弥:入野自由。ヴィクトリカ・ド・ブロワ:斎藤千和でした、

京アニが企画・監修する『けいおん!』フィギュア第2弾は田井中律とのこと

第二弾キター!って感じですね。律のポージングも中々独特。

賛否両論ありますが、私的にはありかな? 携帯だと上手く見れませんでしたが、パソコンでちゃんと見ると、かなり良い感じ。

彩色されてないので、仕上がってからの印象がどうなるか。楽しみな限りです。

澪の時はハルヒ公開初日と被ってたのか、注文はすんなり通ったんですが、果たして今回はどうなるか。

にしても律……。京アニも上手く引っ張ってくれますね。唯を発売する頃にはけいおん人気も落ち着いてるだろうし、目玉は最後まで取っておいて、最後まで注目を集める気でしょうか。

「東方プロジェクト 楽園の最高裁判長 四季映姫・ヤマザナドゥ」サンプルレビュー

アキバHOBBYさんが映姫さまのレビュー上げてたので拝見。

クオリティー高くて良かったけど、個人的にはユキチさん的にスルー予定……だったんですが、帽子着脱可能とな……?

帽子がかなりインパクトあるので、取るとまた印象が全然違う。むぅ……悩ましい。




と、今日はこんな感じです。

GOSICのアニメ化が本当に楽しみですねぇ。今からワクワクです。楽しみすぎてしょうがない、

キービジュアルがどうなるか気がかりですが、ひとまずお預けですね。

今年はホントにアニメ当たり年になりそうな予感。

あ、あとai sp@ce×東方Projectなるものがやってるそうで、ai sp@ce内でコスプレ衣装とかゲットできらしいです。

霊夢たちが3Dで動いてるので、気になる方は確認してみては。


それでは。しーゆーれいたー。

コメント
No title
ちゃんと放映されるまでは安心できませんよと(^_^;

>にしても律……。
最初から飛ばすと後々で体力がなくなるということなんですよ(笑)

>今年はホントにアニメ当たり年に
放映数そのものは減りましたが、その分出来がしっかりしてそうで何よりかと
2010/03/17(水) 01:04 | URL | カーフ #-[ コメントの編集]
Re: No title
> ちゃんと放映されるまでは安心できませんよと(^_^;
ですね。今後の正式発表とかまで心してまとうと思います。

> >にしても律……。
> 最初から飛ばすと後々で体力がなくなるということなんですよ(笑)
これで最後はサプライズとかやってくれると嬉しい。でも、唯で締めなんでしょうね。

> >今年はホントにアニメ当たり年に
> 放映数そのものは減りましたが、その分出来がしっかりしてそうで何よりかと
質がいいのは何よりですね。多すぎても見切れないし。このくらいがちょうどいいかもです。
2010/03/17(水) 18:34 | URL | ピヨ吉 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。