スパッタ飛び散るひよこの劇場。あっちこっちに飛び散る方向性をまとめつつ送るひよこのひよっ子な日常。アニメやコミック中心に色々と趣味に走っています。
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクランブルという話


テンションアッパー。ピヨ吉です

マルドゥック・スクランブル製作発表の中継見てきました。

いやー時間が経つのが惜しいくらいトークが面白かったです。ほとんどバロット役の林原めぐみさんが持っていきましたが。

そのおかげで、彼女がどんだけこれを待ち望んでたとか、マルドゥック・スクランブルという作品への本気度に触れられた気がします。

キャストはバロット役しか決まってないようですね。今は総当りに声を聞きまくってる最中とか。

しかし、五年前に一度アニメ化企画は中止になってたのか……。当時、製作しようとしてたのはゴンゾみたい。

今回はサテライトから独立したGoHands製作のようです。オールインワン製作、一年一作品のみとか、かなりこだわるとこみたいですね。

なんちゅーか、もう楽しみで仕方ないです。なにせ原作者の沖方さんが脚本プロット出したら、原作どおりにお願いしますって駄目だしを喰らったという話……スタッフの本気度が伺えます。

もうこれは期待するしかないですね。なんかアフレコ時には色まで付いてるとか、製作は順調らしくすごい強気発言も。

流れたPVもカックイイです!! 音の響きがすごい場を盛り上げてくれてて、テンション上がりっぱなし。

これが三部作で作られるのかー。公開前に原作読み込んでおくか迷うところですね。原作を知っていればなお楽しめそうですが、ネタばれっぽくなる気も。

とりあえず、大体の流れはプロットで見たことがあるので、個人的にはこのまま劇場公開を待とうと思います。

PVは公式ページでも公開されたようなので、興味のある方は是非に。劇場公開は2010年秋予定とのこと。

劇場版マルドゥック・スクランブル公式ページ:http://m-scramble.jp/

@本日の着弾物




・そらのおとしものBD4巻
・アールグレイ/さとりとこいしのDOKIDOKIDONディスク


そらおとの透明カバーにはパンツが舞っております。

今回はイカロス・ニンフ学校潜入と、原作ではかなり大好きなエピソード、賞金一千万円を賭けた夏祭り射的サバイバル回。

そらおとTVで見たのは前巻分までだったので、こっからは初視聴でワクワウ。できればBD画質を堪能したいけど、家にあるハイビジョンテレビは親の独占……。

ブラウン管でもサイズだけはでっかいので、それなりに綺麗に映るけど。どうにか交渉したいとこです。

さとりこいしはアールグレイの新作添い寝CDですね。委託告知出た当日にポチってました。

………………本当、我ながら一切の躊躇なくポチってましたヨ。無意識って恐ろしいデスネ。


@気になること

コミカライズ。電撃大王8月号より『神様のメモ帳』連載開始とのこと

原作は杉井光さんの同名小説。漫画はTivさん。キャラクターデザインは岸田メルさんが担当のようです。

岸田メルさんがデザインされたとあって、アリスがかなり良い感じです。絵的には大好きですね。電撃大王はコミックで読んでる方が多いので、気になるけど単行本まで待ちかなー。

にしても、アリスのはクマ柄パジャマなのかワンピースなのか……。ニーソとの間にある領域がとても眩しいです。

『東のエデン』 神山監督「機会があればまだまだやりたい」 他

エデンやバスカッシュはまだやり足りないみたいですね。バスカッシュは売りあげがひどかったみたいだけど、次期にGOサインは出るのか……?

あと気になったのはG'sフェスティバルのフラゲ情報。ちょっとはや売りしすぎな気もしますが、真偽は時間が解決してくれるでしょう。

ABは何かねんどろいどぷちをシリーズ展開するみたいです。

そして……クドわふたーの新キャラ情報と発売日も……。ストーリーもあらすじがちょっと乗ってますね。

新キャラは全国の紳士さんが喜びそうな身長125センチのロリっ娘さん。同級生……には見えないので、身長相応の年齢かな。

まぁ、禁書目録とか似た身長で教師なぞやってる合法ロリの人もいますので、まだ見た目だけでは分からないですが。

というか、この子何テールだろ。SDの後ろ姿見てると四本くらい垂れ下がってるので……フォーテール?

で、もうひとつ。肝心な発売日ですが――。


6月25日発売


(財政的に) 私を殺す気か(´・ω・`)?

Keyは夏ごろ発売と言ってたので、てっきり七月だとばかり思ってましたが初夏ときましたか。

これは色々買い物予定を考え直さねば。どうにかわふーの入るスペースを確保して、足が出た分は……この際ばっさり諦める。

小惑星探査機「はやぶさ」地球への軌道に乗るとのこと

トラブルに見舞われつつ、故障したエンジン二基を合体させるなど数々の曲芸飛行で地球帰還を目指していたはやぶさ。

ついに最後の山場である軌道変換を乗り越えて、帰還軌道に乗ったようです。

以前からニュースで追っていたんですが、ほんと、よくもここまで辿り着いたものです……。

四基あったエンジンが次々トラブルに見舞われ、ついに最後の一基になった時はもう駄目かと思ってました。感無量です。

あとは微調整と、無事オーストラリアの砂漠に落とすだけ。予定通りいけば六月に大気圏突入とのこと。

ここまで来たら無事、何事もなく帰還して欲しいですね。




と、今日は久々に長く書いたような気がします。

マルドゥック・スクランブルの製作発表会でテンションあがって、そのままブログ更新に取り掛かってました。

さらにそらおとやらクドわふたー情報やら。ストライクウィッチーズもBD-BOXが出るみたいなので、テンションは上がりっぱなし。分かりやすい性格です。

BOXの発売日が六月頃っていう嫌な噂がありますが、今のとこ、ゲーム買う予定がなかったので多分大丈夫なはず。フィギア系はアマゾンなので、いざって時はばっさり切れますし。

その代わり、四月……一切何も買わないかもです。三月の散財が酷かったのと、一回どこかでストップ掛けないと夏コミへ向けてのチャージとか色々やばそうなので。

現時点での本命は『置き場がない』『リアル妹がいる大泉くんのばあい』。あとはクドわふたー。

もしもの時は夏コミまでこの二作品に絞り込みかける予定。というか、ゲーム系は恐らく今の調子で買ってけば全積み確定なので、ちょっと自制すべきかなーと。

という訳で、もうすぐ四月なので、心機一転、先を見据えた散財計画で行こうと思います。

まぁ、アニメのBD買わなきゃ済む話なんですけどね。




それでは。今日はこの辺で。

しーゆーれいたー。

コメント
No title
トークの中継ってのはいいものですよねと
そして予算との戦いがんばれ~(ぁ

>ほんと、よくもここまで辿り着いたものです……。
すごい苦労したんですよねぇ・・・
次のはもっと頑丈なのにしないと(¨;)

>という訳で、もうすぐ四月なので、
来月から本気出すフラグを立てないようにしませう( ・・)/(ぉ
2010/03/27(土) 22:36 | URL | カーフ #-[ コメントの編集]
Re: No title
> トークの中継ってのはいいものですよねと
> そして予算との戦いがんばれ~(ぁ
初めて聞いたんですけど、面白いですね。今後もちょくちょく覗いてみたいです。
予算との戦いは……煩悩との戦いですね。

> >ほんと、よくもここまで辿り着いたものです……。
> すごい苦労したんですよねぇ・・・
> 次のはもっと頑丈なのにしないと(¨;)
宇宙で壊れちゃうと直しようがないですからね。というか、どうやってエンジン弄ったのか・・・?
今度は金星行って帰ってきても平気な衛星を目指さないとですね。最近は行ってばっかりですし。

> >という訳で、もうすぐ四月なので、
> 来月から本気出すフラグを立てないようにしませう( ・・)/(ぉ
気をつけます……。そのフラグだけは回避したいところです。
2010/03/29(月) 01:03 | URL | ピヨ吉 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。