スパッタ飛び散るひよこの劇場。あっちこっちに飛び散る方向性をまとめつつ送るひよこのひよっ子な日常。アニメやコミック中心に色々と趣味に走っています。
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェックだけは万全。という話

胃腸が五月病。ピヨ吉です。

色々と作業してますけど、いずれも遅々として進ままない……。脳みそが五月病ですかな。

気分転換に録り貯めてた『WORKING!!』と『AngelBeats!』を最新話まで見てました。

ワーキングは相変わらず安定して面白いです。しかも次回はついに山田登場らしい……。声優がダレなのか非常に気になりますね。

AngelBeats!の方は、ロケット椅子だったり羞恥プレイだったりロケット椅子だったり。ユイが面白かったり。

天使にも記憶が欠けてそうだなーとか、色々思うところあるんですけど、とりあえず六話まで見た感想は――

絶対に尺が足りてない(´・ω・`)

後半に行くにつれて物語が急展開というか、詰め込み感が……。登場キャラも多いし、もっと他のエピソードを別メディアでも補完して欲しいところです。

六話でキャラは出揃ったかなーという感じでしたが、七話からどう展開していくのか。終盤できちっと綺麗に落としてくれることを期待します。

@ラノベ感想

俺の妹がこんなに可愛いわけがない6巻読了しましたので、軽く感想でも。

今回は短編が四つ。兄妹とかをテーマにしてるっぽい話が多かったかな。京介が四本の短編を通して桐乃との関係とか立ち位置を見つめなおしてきます。

どれも良かったですねぇ。もうニヤニヤが始終止まらない。今回に関してはいつも以上にやばいかも。

短編一つ目。第一章は、以前、コスプレ大会で競演した加奈子とブリジットの話。

前回登場したときは加奈子のイメージ悪かったんですけど、それを一気に払拭してくれましたね。

口の悪さとか性格は前と変わらないんですけど、思ったより面倒見のいい姉御肌タイプ? 最後はベタだけど好きな展開でした。 

ただ、あやせヤンデレ化一段と進行してますな……。関節的なシーン描写がより怖さを煽ってます。

第二章は、京介の男友達・赤城浩平と秋葉へ繰り出す話。

繰り出した場所が場所だけに、作中に出た名称とか割と危険なラインすれすれのが…………。伏字にされたグッズとかもありますしねー……。

相変わらず色々やってくれます。まさか、ラノベで18禁ショップのシーンを見る日が来るとは思わなかった。

第三章は沙織の話。前回の黒猫に引き続き、今まで謎に包まれてた沙織の素顔に迫る回。

沙織の話ですけど、冒頭の桐乃と黒猫がすごいですね。桐乃の前で京介の部屋に入ったりして、彼女をからかう黒猫もですけど、思いっきり黒猫の行動に反応してる桐乃がむちゃ可愛かったです!

メインの方は様子のおかしい沙織を心配して、サプライズで彼女に内緒で家に遊びに行ってみようと言うもの。

ネット向こうの沙織ではなく、リアルの沙織として初めて顔合わせ。色々知れていい話でした。

第四章は前回話に出てきた桐乃の友人、リアがホームステイに来て、京介がロリコンに悩む話。

とある目的のため来日したリアと桐乃の掛け合いが面白いですね。本編にも書かれてますけど、まさに桐乃に妹がいたとしたらのIFストーリー的なもの。

なぜか懐いて来るリアに自分はロリコンじゃないかと悩む京介も良かったです。

そして、本編の最後にはとんでもない置き土産を残してきやがりました。

いろいろニヤニヤが止まらない俺妹6巻でしたが、7巻どうなるんだコレ……。最後の爆弾発言過ぎてびっくりです。

今後も原作・アニメともに目が離せないですね。

@気になること

アニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』公式サイトリニューアル

リニューアルしてキャラクターとスタッフが公開されましたね。

かんざきさんがキャラ原案・デザインということで原作挿絵とアニメでブレがないです。

桐乃の設定画なんか表情がすごく可愛いですねぇ。趣味を語りつくしている時か、メルルを見ている時でしょうか。

黒猫たち他のメインキャラもどんなのが上がってくるのか非常に楽しみですね。更新が見逃せません。

Tiv先生が描く「オトコの娘」が表紙&巻頭カラーで新連載

Tiv先生の絵は好きなのでこれは要チェックですね。男の娘ブームに乗っかったのか分かりませんが。

人と獣(獣人?)の共存する学園モノみたいです。コミックREXはコミックだけ買って、雑誌は読んでないですが、この機会に買ってみようかな。



と。今日はこんなところですかね。

アニメ一気に観ると目が辛い……。トルネ買ってから録り貯める癖が付きはじめてるので要注意ですね。

いつの間にか春アニメも折り返し地点。1クール作品はこっからが正念場。一話も見逃せないです。


それでは。今日はこの辺で。

しーゆーれいたー。
コメント
No title
>ニヤニヤが始終止まらない

超同意
6巻ラストは考察したので見て頂戴
2010/05/10(月) 23:38 | URL | deleted #dAGbtNPY[ コメントの編集]
No title
全身に回る前に六月になればいいのですが(ぁ>胃腸が五月病

>絶対に尺が足りてない
俺達の戦いはこれからだEDだったらどうしよう(・・;)

>トルネ買ってから録り貯める癖が
ビデオテープ時代と違って溜めても体積増えませんから注意ですよね(^_^;;;
2010/05/11(火) 12:33 | URL | カーフ #-[ コメントの編集]
No title
俺妹はニヤニヤしながら会社の休憩時間呼んでいました←キモwww

だって、もうあれどうすればニヤニヤしないというんでしょうか?w
すべてにおいてツボwww
(イラストかわーえー かわえーw)

大変満足でございます☆
(最後のきりりんの台詞をみて、次巻がどうなるか楽しみでごじゃる!)
2010/05/11(火) 16:56 | URL | 幻鐵@夢想家 #C8ogtQH6[ コメントの編集]
Re: No title
> >ニヤニヤが始終止まらない
>
> 超同意
> 6巻ラストは考察したので見て頂戴
お仲間ですね。考察は拝見したいのですが……すみません。
どのブログの方か分からないので訪問できず……。よろしければブログ教えていただけるとありがたいです。
2010/05/12(水) 23:28 | URL | ピヨ吉 #-[ コメントの編集]
Re: No title
> 全身に回る前に六月になればいいのですが(ぁ>胃腸が五月病
おー・・・。もう手遅れかもです。

> >絶対に尺が足りてない
> 俺達の戦いはこれからだEDだったらどうしよう(・・;)
それっぽい雰囲気になりそうで怖いです。二期ありきの最終回にならないことを切に祈ります。

> >トルネ買ってから録り貯める癖が
> ビデオテープ時代と違って溜めても体積増えませんから注意ですよね(^_^;;;
目に見えないとここまで溜まるのかってほどに溜まってきますからね。小まめに消化していきたいです。
2010/05/12(水) 23:30 | URL | ピヨ吉 #-[ コメントの編集]
Re: No title
> 俺妹はニヤニヤしながら会社の休憩時間呼んでいました←キモwww
> だって、もうあれどうすればニヤニヤしないというんでしょうか?w
> すべてにおいてツボwww
> (イラストかわーえー かわえーw)
もうニヤけるしかないですよねこれは。かんざきさんのイラストも超可愛くてもう表情筋崩壊です。

> 大変満足でございます☆
> (最後のきりりんの台詞をみて、次巻がどうなるか楽しみでごじゃる!)
次巻ほんと楽しみですね。オチは何となく読めそうですけど、今までの桐乃だったらまず言わないセリフ。二人の今後の関係も気になります。
2010/05/12(水) 23:32 | URL | ピヨ吉 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。