スパッタ飛び散るひよこの劇場。あっちこっちに飛び散る方向性をまとめつつ送るひよこのひよっ子な日常。アニメやコミック中心に色々と趣味に走っています。
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二次元も限りなく膨張し続けるという話


コミケカタログ着弾。ピヨ吉です。

電話帳というくらいなので、かなり大きなサイズを予想してましたが、さすがにエイジ級はなかった。

エイジは電話帳というか、もはや広辞苑に迫る勢いなのでそれを超える方が難しい。

ただ、電話帳という異名……確かにしっくりきます。というか、誰だこんなピッタリな異名与えたのは。

とにかく重い。時刻表のごとく紙が薄くなってるので、見た目よりはるかに重量ありますね。

これは確かに一回買う価値はある。それ以上は個人の好み。ですね。来年はROM版を買おうと思います……。




@ライトノベル


昨日、電波女と青春男<3>どくりょーしました。

電撃文庫の山場といわれたりする三巻。ちまちま読んでましたが、やっぱりこれは面白い。

今回もエリオもリューシさんが可愛いことこの上ない。嫉妬して膨れるリューシさんや、電話相手を気にするエリオは読んでるだけでニヤニヤが止まりませんね。

そして、やっぱり今回も女々がところせましと色んな意味で大活躍。

というか、ブリキさんの挿絵は反則ですね。40歳の叔母さんまで名実ともに萌えキャラにしてしまうとは……恐ろしい。

そして、今回もっとも可愛かったのが意外に乙女な前川さん。コスプレしてたりと変人な側面が目立ちますが、意外や純情派の模様。

ヤシロもいいキャラでしたし、イトコは今回も青春で熱かった。

ネタも方々に散らしてありましたが、ヤッパリ矢張ネタが来るとは予想ガイデス。

そんな訳で次巻も楽しみな巻でした。



さて。今月もそろそろ恒例にしたいラノベチェックと行きます。

今月発刊の中で購入予定のもの。

電撃文庫

・くるくるクロッキー

・レンタルフルムーン<2>

富士見ファンタジア

・ハイスクールD×D<5>
・影執事マルクの覚醒

ファミ通文庫

・バカとテストと召喚獣<7>

GA文庫

・おと×まほ<9>

スーパーダッシュ文庫

・アンシーズ<2>

今月は割と少ないです。続刊物は後でまとめて読むものもあるので、抑え……切れてないですね。もうちょい絞りたいところ。

気になっているのはいくつかありますが、中でもバカとテストと召喚獣はアニメも来年一月放送で乗りに乗ってますね。

7巻のあらすじを要約すれば、持ち物検査でエロ本没収されたから、生徒と教師の交流野球で直接復讐してやる! というもの。

内容もさることながら、今回も大いにバカ騒ぎして笑わせてくれそうです。

影執事マルクとおと×まほは買わない理由がない。今回もモエルのセクハラ活躍に期待です。

アンシーズはTS物。いわゆる男の娘とは違い、肉体が男から女になるという物です。けんぷふぁーと同じジャンルですね。

ちなみに、アンシーズでは武器を壊されると名実ともに心まで女の子になってしまうのがミソ。今回も男の尊厳を賭けた熱いバトルに期待したいところ。



そして今月気になっている新作は『くるくるクロッキー』。


「明日から、私とあなたはつきあってることにするから」

 魚住或瀬は、“女性の肌に絵を描くとその絵が具現化する”という能力を持った高校1年生。力のことはひた隠しにしていたはずなのに、ある日クラスメイトの雪姫鳴歌に告げられる。「あなたの秘密を知っている。興味があるから、一緒にいても怪しまれないよう、自分とつきあっていることにしろ」と。
 拒否する或瀬だったが、傍若無人で女王様気質な鳴歌は、なんとか或瀬に絵を描かせようとメイド付きの自宅に或瀬を連れ帰ったり、勝手に或瀬の部屋に忍び込んだりとやりたい放題。しかも鳴歌は或瀬の能力を使ってあることを企んでいるようで──!?


ジャンルは……ラブコメ、なのかなぁ。あらすじ読む限りでは王道っぽい雰囲気です。

押せ押せヒロインは好きですし、電撃今年最後の新作なので期待したいところですが、さてどうなるか。



@冬コミの話

さて。企業は二つほど決まった訳ですが、先日、二次元に復活なされた『命、萌え尽きるまで』管理人ケロさんのブログでちょいと惹かれるものを発見。

キャラメルBOX。

おとボクで有名ですが、実は私、アニメと後日談になる小説『櫻の園のエトワール』しか読んでなかったのでまるで未チェックでした。

ということで今回はスルーする予定。だったんですが、でもケロさんの記事をみてちょっと興味が湧いて覗いてみたんです。

そしたら――




櫻の園のエトワール、ドラマCD先行発売……だと?




しかもCD二枚組とボリューム満点。数量限定なのが厳しいところですが、これはかなり……いや絶対欲しい。

むぅ……。だけど、どちらにせよ一月末には発売。さて。どうしよう。

今のところ、二番手にまわして買えたら買うという方針ですが……買うのは確実。買わない理由なんて要りません。たとえ来月収支が大出血サービスになろうとゲットです。

そういえば、キャラメルBOXと同じく『ぱれっと』ブースもチェックしてないじゃんという事実……。

情報はまだ公開されていないようですが、ましろ色グッズは確定みたいです。というか、スプライトの隣ブースですね。

距離的には並ぶならこっちの方が早い……かも。ましろ色の人気からして大渋滞は間違いなさそうですが。

さて……。そんなこんなで、カタログみて予算決めようと思ってましたが、宇宙より速く膨らむ予感がひしひしと……orz。

全体的に欲しい物は少なめだし、同人含めて最終的には2~3万以内に収められたらと思います。

まぁ、初コミケなんで少しくらいはっちゃけても……とは思いますけれどね。はっちゃけ過ぎると私、オーバーロードするんです。お財布的な意味で。




さて。コミケ情報はまだまだ揃いそうにないので、今日はこの辺でお暇しましょうか。

それでは。しーゆーれいたー。

コメント
No title
お久しぶりです。

>くるくるクロッキー
一瞬、とあるヤンデレ(基地外?)ゲーのタイトルを思い出してしまった;
なかなか面白そうな設定ですね、興味深いです。
最近はラノベ離れしていましたが、久々に読みたくなってきました。
2009/12/07(月) 09:03 | URL | 細川 #k/zexf7w[ コメントの編集]
No title
>コミケカタログ
凶器とか鈍器とか散々な言われようですね。
水を染み込ませて凍らせると、本当に人殺せそうな気が致します。
2009/12/07(月) 12:17 | URL | コハク #n2xEIIGs[ コメントの編集]
No title
カタログは一冊は欲しいですよね。
私は去年の分があるので今年はROMです。
どちらが使いやすいかは、判断しようと思います。

>オーバーロード
お目付役が必要なのですね、わかります。
魔法少女の相方の畜生的な意味で(ぁ
折角なので、精一杯楽しむのが一番かもです。
冬コミではよろしくお願いします。
2009/12/07(月) 20:15 | URL | 猫崎ミナギ #UhjyfJNM[ コメントの編集]
Re: No title
> お久しぶりです。
お久しぶりです。無事テストが終わって復活なされたみたいで良かったです。

> >くるくるクロッキー
> 一瞬、とあるヤンデレ(基地外?)ゲーのタイトルを思い出してしまった;
> なかなか面白そうな設定ですね、興味深いです。
> 最近はラノベ離れしていましたが、久々に読みたくなってきました。
女性の肌に絵を描くと具現化ですものね。
中々個性的なラノベみたいなので、私も読むのが楽しみです。
ヤンデレ……果たしてこの小説には出てくるのか。最近流行ってるみたいなのでもしかすると……。
2009/12/08(火) 05:53 | URL | ピヨ吉 #-[ コメントの編集]
Re: No title
> >コミケカタログ
> 凶器とか鈍器とか散々な言われようですね。
> 水を染み込ませて凍らせると、本当に人殺せそうな気が致します。
たぶん可能ですね……。なにせ豆腐だって凍らせたら角にぶつけて死ねますもの。
というか、この重さは何もしなくてもすでに武器……。コミケではきっと護身用に役立つことでしょう。
2009/12/08(火) 05:55 | URL | ピヨ吉 #-[ コメントの編集]
Re: No title
> カタログは一冊は欲しいですよね。
> 私は去年の分があるので今年はROMです。
> どちらが使いやすいかは、判断しようと思います。
一冊は欲しいですが、ROM版の人気と使いやすさはかなりのようなので私も来年はROM版にしようと思います。

> >オーバーロード
> お目付役が必要なのですね、わかります。
> 魔法少女の相方の畜生的な意味で(ぁ
> 折角なので、精一杯楽しむのが一番かもです。
> 冬コミではよろしくお願いします。
最近は相方さんが人化するのが流行のよう。お目付けは必要ですね。一緒になって暴走されると大変ですが。
冬コミは初なので思いっきり楽しもうと思います。当日はよろしくお願いします。
2009/12/08(火) 06:00 | URL | ピヨ吉 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。